しおんのわんころもち

北海道の浜中町を中心に捨て犬・迷い犬・野犬(子犬)の保護と譲渡や動物愛護に関する啓発活動などを行っているNPO法人ドッグレスキューしおんの会のブログです

リオンの優しさ

6年前の5月に保護したわが家のリオンも野犬の子です

生後3ヶ月過ぎくらいで保護しましたが威嚇がひどく普通に触れるまで1年
心を開いてくれるまで4年くらいかかりました

今はしおん軍団の組長的存在で犬たちをまとめたり行方不明になった犬の捜索の手伝いをしてくれていますが
警戒心が強くきかない気性のリオンの扱いにはずいぶん悩んだものです

「ウゥー」とリオンが一声唸ると他の犬たちは低姿勢になりますが
星野(せいや)と遊ぶ時のリオンは自分が低い姿勢になりじゃれています

子犬で保護した時に左前足が関節から切断されていた星野

足が不自由な星野に合わせてリオンは低姿勢になってあげているのでしょうか?

モエの預かりをしているメンバーMさんが先日久しぶりにリオンと会い
「吠えなくてもリオンがそばに居るだけで怖い気がしたけど、ずいぶん優しい感じになったね」と言ってくれました

いつも一緒に居ると分かりませんがとても嬉しかったです

この犬は一生かかってもなれないのでは……と途方にくれた事もありましたが
人馴れが難しい野犬の子と向き合えるのもリオンのおかげと思っています

悩み手がかかった子ほど大切なことを教え大きな喜びを与えてくれるような気がします

いつもありがとう!リオン!


3月8日 代表*福澤


写真1枚目…リオン
写真2枚目…星野