しおんのわんころもち

北海道厚岸郡浜中町を中心に捨て犬・迷い犬・野犬(子犬)の保護と譲渡や動物愛護に関する啓発活動などを行っているNPO法人のスタッフブログです

レディ

野犬の子兄弟やテレサ、飼い主さんが決まったまつり、幸吉と
これまでにたくさんの子たちの預かりをしてくれているメンバーYさん

レディはYさんの愛犬で10年前に当会で保護しました
町内の観光スポット琵琶瀬展望台に捨てられていたレディ

保護した時はガリガリに痩せて毛が抜け落ち獣医さんに診てもらったところ
だいぶ子犬を生まされていたのではないかとの事でした

大きな瞳はおどおどしていて不安で堪らない様子だったレディ

その瞳はいつもをYさんを追いかけるようになりYさんもレディに応え自分の飼い犬として迎えてくれました

4年前に人を咬んだと根室保健所に飼い主が持ち込みすぐに殺処分が決まっていた幸吉を保護しましたが
先に咬む事で自分を守ってきたのでしょう

その頃の幸吉は危険で盾を持って幸吉の世話をしていたYさんですがトコトコとレディが幸吉の傍に行き
「あぶない!」と肝を冷やしたYさんの心配とは裏腹に幸吉はレディと仲良しになりました

当会に来て幸吉が初めて心を許したのがレディでした
きっとレディが幸吉に言ってくれたのだと思います
「わたしの飼い主さんはとても優しいから大丈夫
ここに居たら安心よ」と‥…

最初は不安いっぱいの野犬の子や迷子で保護した成犬たち
どんな子も自然体で受け入れ癒やしてくれたレディ
レディにはたくさんたくさん助けて貰いましたが

2月24日、Yさんの腕の中で静かに息を引き取りました
「レディのためにできるすべてを尽くせたから後悔は無いの」とYさんは言っていましたが

レディの介護していたYさんから頭も体もレディの事でいっぱいだったと聞き
気になりつつもパピーたちの世話でYさんのお手伝いができなかった事を本当に申し訳なく思っています

レディ、今ごろは天国でジュリーとミキティとおしゃべりしてるのかな
ありがとう🍀レディ、安らかに‥…☆



3月13日 代表*福澤


f:id:zion_hamanaka:20190313090534j:plain

f:id:zion_hamanaka:20190313090458j:plain
    レディと幸吉(右)

f:id:zion_hamanaka:20190313090419j:plain