ドッグレスキューしおんの会🐕   

北海道の浜中町で捨て犬や迷い犬・野犬が産んだ子犬など野生化しないよう保護し、飼い主を探す活動を行っているNPO法人ドッグレスキューしおんの会のブログです

卒業犬まつり、虹の橋を渡りました

2018年11月に迷い犬として保護したまつり。
保護時は推定10歳位。
2019年3月に標津町在住の当会スタッフTさんが飼い主となりました。
Tさんご家族に愛され、幸せに暮してきましたが、1年程前から介護の必要な生活になっていました。
2022年8月24日朝、ご家族の皆さんに見守られながら、穏やかに静かに息を引き取り、虹の橋を渡りました。

Tさんからのコメントです。
「推定14歳半、もう少し一緒に過ごしたいと思っていましたが最近は足腰も弱り、内臓疾患もありながらも頑張ってくれました。
今まで応援してくださった皆さま、ありがとうございました。
今頃は天国でしおんの会のお友達と仲よくやってね。
まつりは本当に優しい女の子だからね。
今後も会で保護した犬達の助けになればと思い、活動していきたいと思っています。」

 

生前の姿を偲び、心よりお悔やみ申し上げます。
まつり、ありがとう。


www.youtube.com


支援者様より供花を頂きました。
ありがとうございました🙇

 

 

保護犬の頃の様子、いつも一緒で仲良しだった まつりと元保護犬の笑吉

 

 

保護犬の頃の様子、まつりと吉田代表の愛犬ハッピー(2020年11月虹の橋へ)